日々のつぶやき・紅型で花のある暮らし Fortune comes in at the merry gate

  • HOME
  • お知らせ
  • コラム
  • 腎臓ひとつ。タビ闘病記のはじまり。

コラムCOLUMN

こんにちは。ナホです^ー^
昨日はウークイ。また来年お待ちしています。と見送って。
今年はやっとあちらこちらからエイサーの音色が響き渡っているようです。


写真は保護猫で一番甘えん坊のタビ。
実は今腎臓がひとつしかなく、水腎症、結石と大きな爆弾を抱えて頑張っています。

今回も緊急入院。ウークイの昨日やっと退院することが出来ました(T_T)


家族、友人たちの「タビ頑張れ」が届いたと思います(T_T)
本当にありがとうございます!!


タビは痛みに強いのか、まったく痛がる素振りがない。
そして、それが本当に困りもので・・・

タビは色々なものを口に入れちゃう。そしてよく吐く。
↑の病気もあるので吐いたら即病院。を何度か繰り返していたのですが
病院に迷惑かけちゃうかな。。。と様子見を実行することに。


一度は何事もなく、吐いたけれど通常運転。

今回も???と思いながらも様子見しながらお触りチェック!

結石が動くととにかく痛い。らしい。
背中などを触ると激痛で怒る子もいるらしい。


背中チェック。
気持ち良さそうに撫でられている。

ちょっと背中もんでみる。
気持ち良さそう。

その後も観察するも足を伸ばしてソファで寝ている。
大丈夫なゲポ(吐いた)だったのかな。と思い始める。


トイレ中も悪いがチェック、チェック!
「ジョー」全然痛そうじゃない。

おしっこもちゃんと出ているし大丈夫かな。
と、トイレシートを見たら・・・・・・・




血 尿


即病院へ。そして入院。。。
もう何で痛がらないんだろう(T_T)

先代猫ギズモもよく結石になっていたのですが
おしっこする時に痛いのでやりながら
「んぁ、みぁ」と苦しい声を出すので分かりやすかったのですが、、、


タビ。血尿出ているのに痛がらない(T_T)
これこそ怖いことないよ〜〜〜


病院の先生とも今後についてお話しし、吐いたら即病院へ連れて行く。
何でもない可能性も沢山あってご迷惑おかけするかもしれませんが
これしか対処策はない。な〜〜〜〜と(T_T)


とても優しい病院なので「全然大丈夫です。いつでもどうぞ」
と言ってくれる病院に出会って本当に感謝ですm(T_T)m


タビちゃん。
タビはみんなに愛されているよ〜
だから少し不自由と感じることがあるかもしれない。
(ジャンプ禁止なので高いところにいたら「おいで〜」と即抱っこして下ろします^^;)


一日でも楽しく、元気でいて欲しい。
だから、一緒に頑張ろうね〜^▽^